骨転移の正しい知識と理解 その五

Q4.どんな症状が起こるでしょう?

A4.  そのニ

その一の続き/

さらに、溶けた骨が血液に入り、血液中のカルシウムが増加して高カルシウム血症が起こると、吐き気、嘔吐、便秘、むくみ、体力の低下や精神の混乱などがあらわれたりします。

これらの症状にも有効な薬があります。

骨転移は、それ自体が生命を脅かすことは少ないですが、痛みや骨折などにより、日常の行動が制限され、寝たきりになることもあるので要注意です。

骨に違和感を感じたり、何か不安なことがあったら、すぐに主治医に相談し、早めに処置を受けましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。