骨転移の正しい知識と理解 その六

Q5.転移しやすいのはどこの骨?

A5.

乳房周囲の骨に転移が多い。

乳がんの骨転移で多いのは、骨盤や背骨(脊椎)など体を支える部位や、胸骨、肋骨など乳房周囲の骨への転移です。

また、複数の骨への転移。

転移は一ヶ所だけでなく、複数の骨に起こることもよくあります。

背骨(脊椎)は、いくつかの骨が組み合わさって構成されていますが、これらの骨に連なって転移することもあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34651664

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。